2022/10月4tue
表紙 はじめに 工房 お買い物 こだわり アレンジ例 コラム FAQ リンク集 お問い合わせ
カートを見る 特定商取引法に基づく表記 送料・手数料
 ブログ:休止中
あーちゃんのベーグル屋さん 「通信販売」&「工房での予約販売」
そもそもベーグルとは? 前提としての安全性 「咀嚼」と「健康」 あーちゃんが焼くBagel 巷のBagelをくまなく

クチに入れたものがあなたの体を作ります。間違いありません。

あーちゃんのベーグルの材料はいたってシンプルです。そもそもベーグルという食べ物に卵や牛乳、油脂は入りません。そしてあーちゃんのベーグルには保存料などの添加物は一切使っておりません。なぜかといえば・・・なぜでしょう?それは、必要ないからです。

私自身、身体によくない食品を避けるために熱心に自然食専門店に通っていたことがありました。哀しいかな、身の回りには環境ホルモンや食品添加物に毒されたものがごく普通に転がっているので、意識してそれらを避けない限り汚染されてしまうのが現実なのです。

一日3食×365日=1,095食(年間)×年齢=?????食!!一日3食×365日=1,095食(年間)×年齢=?????食!!

しかしながらコンビニも健康志向に傾いてきているなど、いまや人々の意識は確実に「安全性」を求めています。そうあるべきだと私も信じています。

ただ、安全第一であっても美味しくなければ何のための安全性か?ということになってしまいますね。安全性と美味しさを両立させること、それがまず無くてはならないと考えます。